毎月の給与計算もICT化で解決‼

毎年お客様から給与計算の相談を受けています。
1社の悩みが解決してもすぐ別の1社から相談があり、令和1年になっても継続的に複数のお客様から給与計算の相談を受けています。

<主な相談内容として>
・給与計算に時間がかかる。
・事務員さんが辞めて、給与計算ができなくなった。
・源泉税、社会保険料の金額が頻繁に変わるので、調べるのが面倒くさい、分からない。
・手書きの給与明細を作成しているので、給与計算日は他の仕事ができない

※ICTとは「Information and Communication Technology(情報通信技術)」の略。
通信技術を活用したコミュニケーションを指します。情報処理だけではなく、インターネットのような通信技術を利用した産業やサービスなどの総称です。

現在の当社の関与先では、クラウド給与(ネット上で計算)を利用するお客様が増えています。
何故増えているのか??
上記の相談事項が解決するからです。

数年前までは毎月の給与計算は大変なものでした。
現在は、給与ソフトの進化とソフト利用料の低価格化により、ソフトを利用し簡単に給与計算をされるお客様が急激に増えました。
当社がお客様に貸し出している「楽しい給与計算(※下記画像をクリックするとPDF資料の閲覧が可能です)

の他に、Freee様、マネーフォワード様他多数の給与計算ソフトがあります。
給与ソフトの場合、最初の初期設定ができれば、後は毎月同じ作業の繰り返しです。
同じ作業の繰り返しなら、ソフトを利用することが作業効率が上げます。
3時間かかっていた給与計算が30分で終わるようになったお客様も多数いました。
2時間30分を削減する時間帯コストで見たら、利用料をどのように思われますか??

<クラウド給与計算のメリット>
・パソコン・携帯・iPadがあればどこにいても給与計算ができる。
・難しい計算を必要としない。(20代~70代のお客様利用)
・パソコンにデータを保存しないのでパソコンが壊れてもOK。
・ソフトのバージョンアップが不要。
・色々な機能が他にもついている。(社会保険算定届出他)

日々の事務作業の中で、少しずつICT化が進んでいます。
私達がよく使う会計ソフトも同じです。
5年前と比べると、相当変化しました。
良いものを受け入れた結果の変化ですが、今後ICTの動きは更に加速します。
私達が良いと判断したものはお客様にも積極的に伝えていきたいと思います。

The following two tabs change content below.
片山寛盛

片山寛盛

株式会社ネクスト・プラス コンサルティング部
宮崎産業経営大学卒業
<保持資格>日商簿記2級/ライフコンサルタント/介護職員初任者研修

何でも気軽にご相談ください。一生懸命お手伝いさせていただきます。

片山寛盛

最新記事 by 片山寛盛 (全て見る)

あなたの会社の「困った」「どうしよう」は当社にご相談ください!

私たち株式会社ネクスト・プラスは、資金調達や経理改善、業務効率化、事業承継など企業が抱える課題に対して、

①ヒアリングによる現状把握
②お客様の課題に合った情報提供
③時流に適応した解決策の提案

により、お客様の企業の未来に安心を届けるスペシャリスト集団です!
お客様と一緒に考え、そして、お客様自身が決断し、行動できるように当社が一貫となってサポートいたします。

ずっと悩まずにまずは私たちにご相談ください。