7/5(木)船井総合研究所✏️研究会✏️

みなさん、こんにちは!

天気が悪い日が続いていますね(。-_-。)

長崎県では大雨特別警報が発令されました!!みなさん、十分に気をつけられてください!

 

さて、昨日7/5(木)は東京で行われました船井総合研究所様の研究会に参加してきました!!

研究会ではテーマに沿って参加者の方々と情報交換会などを行います!
福岡での開催が無くなり、東京での研究会参加は初でした✨✨

 

 

今回のテーマは「No.2の役割」について…

みなさんの会社には「No.2」の方はいらっしゃいますか?

はっきり「いる!」と答えられる方、「一応いるけど役割って何?」、「いないな…」と思われる方、様々いらっしゃると思います。

 

今回の研究会ではグループワーク形式で他の参加者様の話をたくさん聞くことができました。同じように「No.2」の方がいる場合、いない場合とあるようでしたが、会社ごとの体制の違いやそもそも経営者(トップ)のタイプによって、「No.2の役割」は変わってくるようでした。
経営者(トップ)のタイプによってというのは、「No.2の役割」として経営者の補完をすることが挙げられるからです。

たとえば…

経営者が営業を得意とする「攻め」のタイプであれば、「No.2」は社内マネジメントなど「守り」の役割が求められるということです。

 

また、経営者と他のスタッフとのパイプ役としての役割を担う必要があるという意見もありました。
経営者の考えをスタッフ達に上手く伝える、逆にスタッフの状況などを経営者に伝えるとういうことも必要なのではないでしょうか…。

そして、会社として「No.2の役割」とはこういうものだと“見える化”すること、「No.2の役割」を果たせる環境作りをすることがまずは大事だと思いました。

 

みなさんの会社でも一度考えられてみてはいかがでしょうか?

少しでも参考になれば幸いです(^∀^)

The following two tabs change content below.
富川由貴

富川由貴

株式会社ネクスト・プラス/東大智税理士事務所 コンサルティング部
長崎県立西陵高等学校卒業
<保持資格>相続診断士/日商簿記2級/ライフコンサルタント

「明るく・楽しく」何事も前向きにチャレンジしていきます!

富川由貴

最新記事 by 富川由貴 (全て見る)

あなたの会社の「困った」「どうしよう」は当社にご相談ください!

私たち株式会社ネクスト・プラスは、資金調達や経理改善、業務効率化、事業承継など企業が抱える課題に対して、

①ヒアリングによる現状把握
②お客様の課題に合った情報提供
③時流に適応した解決策の提案

により、お客様の企業の未来に安心を届けるスペシャリスト集団です!
お客様と一緒に考え、そして、お客様自身が決断し、行動できるように当社が一貫となってサポートいたします。

ずっと悩まずにまずは私たちにご相談ください。